WordPressのカスタマイズの際に、WP_Queryを使用せず、自前でSQLを発行して直接データベース(以下、DB)から結果を取得したい場合にどうすれば良いのかを本投稿ではまとめていこうかと思います。

 

単純に投稿を取得するだけの場合はWP_Queryで十分ですが、複雑な条件を元にデータ検索を行う場合や、posts以外のテーブルを操作したい場合、パフォーマンス等を考慮した設計をする場合には、自前でSQL発行した方が良いシーンもあります。

パフォーマンス気にするならWordpress使わないほうが良いというのは言わないお約束

 

滅多にやる事でも無いので、私も必要に応じて調べて利用してきましたが、今回ちゃんと勉強しようかと思います。

記事の続きを読む