【メモ】日本語ドメインサイトでJavascriptの「document.domain」を取得した場合の違いについて

手元にあるいくつかのブラウザ(最新版Chrome・Firefox、IE11など)で、日本語ドメインのサイトでJavascript「document.domain」を取得した際どういった値が返されるか確認してみた。

 

ただのメモ書きなので、雑投稿です。

 

結論:IEだけ挙動が違う

今回、こんな確認をするに至った理由は、IEで期待する値が取得できなかったからです。
日本語ドメインサイトで「document.domain」や「document.location.host」などを参照すると、多くのブラウザはPunycode形式のドメイン文字列を返しますが、IEだけ日本語ドメインのまま渡してきたんです。IEだけね。

 

またお前か

 

以下、各ブラウザで日本語ドメインサイトに対して「document.domain」を実行した結果。

 

  取得内容
Chrome xn--1lqs71dnt9a.jp
Firefox xn--1lqs71dnt9a.jp
InternetExplorer11 東京駅.jp
Opera xn--1lqs71dnt9a.jp
モバイルSafari xn--1lqs71dnt9a.jp

 

ちなみに、Windows8.1 ユーザーなんでEdgeは試せてない