Chromeの拡張機能を利用して閲覧サイトのテキストを翻訳する

こんにちは。Chromeをご利用の方で、海外サイトで情報を調べる際に翻訳機能を活用されていますでしょうか?
私はよく使います。英語読むのしんどいです。

 

Chromeでは、以下のように右クリックメニューの「日本語に翻訳」から、簡単に翻訳できますね。

 

しかし、プログラムについて調べる際、たまに必要以上に翻訳されて読みにくくなっている事が無いでしょうか!?
翻訳機能では、基本的にプログラムコード部分の翻訳は避けてくれているものの、全てに対応しきれる訳では無いので…。

 

そういう時は、Google翻訳にコピペして部分翻訳していましたが、何分面倒くさい!!!!

 

そこで、今回は、Chromeの拡張機能を使用した翻訳を試してみようと思います!

 

Chrome拡張機能「Google 翻訳」のインストール

Chromeウェブストア「Google 翻訳」からインストールする事が出来ます。

 

「Google 翻訳」の使用方法

1.翻訳したいテキスト部分を選択する事で、テキスト付近にGoogle翻訳のアイコンが表示されます。

 

2.アイコンをクリックすると、選択テキストの翻訳結果が表示されます。

 

拡張機能の設定でアイコンを表示させず、即時ポップアップさせる事も可能

Google翻訳 オプション

 

さいごに

いかがでしたでしょうか、Chromeの拡張機能「Google 翻訳」私は今日使い始めたばかりですが、使えそうに感じています!
「すぐにポップアップを表示する。」は逆に使い勝手が悪そうな気もするので、私はデフォルト設定のアイコン表示のまま利用してみるつもりです。